睡眠はしっかりと

どんなに高価で良い化粧品や、化粧水を使っても、寝不足だと肌もどんより。表情もたれ下がり、どんなに隠しても目元の疲れとクマ。
何よりも睡眠は大事だと考えます。寝不足なだけで顔も体も老けた1日を送ってしまいます。

良質な睡眠をとるために気をつけていることは、最低10分の入浴で内蔵まで温めること。入浴後すぐに眠らず、軽くストレッチなどをします。電気を暗めにして目を休め、スマホいじりなどはなるべくしないように。コップ一杯の常温の水を飲んで老廃物を出します。

布団の中に入り、部屋は真っ暗に。真っ暗にすることでメラトニンが分泌されて入眠しやすくなります。寝ている間も深い眠りにつけるので間接照明はつけません。

目をつむったら思考はゼロ。呼吸をして、呼吸に集中します。最低でも7時間は眠ります。
睡眠をしっかり取るだけで体も心も健康で、元気な1日を送ることができるので、基本だと思います。

翌朝すっきり。お肌も良好。疲れもひきづりません!