水をのもう!

一年中、とにかく気をつけている事は十分なお水を摂取することです。
白湯(熱からず、冷たからずの温度のお水)が望ましいですが、室温でも良いですし、気持ちよいから夏場に冷やしたお水が飲みたい気持ちも判ります。
目安としては一日で2リットル以上飲むのが理想です。
それはジュースやお茶は含みません。

私の場合ですが、まず朝目覚めてから350ml程飲みます。
寝ている間に1リットル程の水分が汗などで失われているので、この起き抜けの水分摂取はとても大事だそうです。
その後は朝ご飯を食べながら、シャワーを浴びた後にも飲みます。

会社に出社する時にはタンブラーに白湯を入れて出勤します。
そうすると通勤途中に喉が渇いても手軽に、しかもペットボトルを買う事なく水を摂取する事が出来ます。
私の仕事場の場合、デスクではペットボトルやタンブラーからお茶程度の飲み物を飲むのはOKなので、一日かけて1リットル程飲みます。
タンブラーには450mlしか入らないので、あと2回程、会社にある給水機から汲ませて頂いてます。

とにかく一日かけてゆっくり、無理無く2リットル飲む事が大事です。
日中あまりとらないで、一日の帳尻を合わせようとして夜飲んでから寝るのは、夜中トイレに行きたくなって安眠を妨げますし、また翌朝起きたらむくみの原因にもなりますので、それは是が非でも避けて頂きたい事です。